【参加者募集】企業×障害者スポーツ競技団体等の交流会2022

2209 sports koryukai banner 1024x342 v2 - 【参加者募集】企業×障害者スポーツ競技団体等の交流会2022
障害者スポーツへの支援を検討している企業等と支援を必要としている競技団体等のネットワークの構築及びマッチングにつなげていくため、交流会を開催します。
また、交流会への参加を検討している企業・団体向けに事前説明会を10月25日にオンラインで実施します。事前説明会では、交流会当日の概要や交流方法、交流に向けたアドバイス等をお伝えします。
詳細は以下のとおりです。障害者スポーツ支援に関心のある企業の皆様、企業等との連携を模索している競技団体の皆様のお申し込みをお待ちしております。

0ac4d382e958beb7b3c873033bb60f74 - 【参加者募集】企業×障害者スポーツ競技団体等の交流会2022

 

日時 令和4年11月29日(火)18:00~20:30(17:30開場)
場所 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター sola city Hall
(東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター2階)
JR総武線・中央線 御茶ノ水駅[聖橋口]徒歩1分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅[B2番出口]直結
東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅[1番出口]徒歩4分
都営新宿線     小川町駅[B3番出口]徒歩6分
会場アクセス
対象 都内に本社、事業所を置く企業等、
都内に事務所を置く障害者スポーツ競技団体等
来場定員 計70名程度(各企業・団体 2名まで)
参加費 無料
内容 第1部 事例発表 (18:00~18:50)
▶開会・主催者あいさつ
▶事例発表
登壇者(予定)
株式会社蔵守、住友不動産エスフォルタ株式会社、
※第1部はオンラインで視聴できます(要申込)
第2部 交流会 (19:00~20:30)
▶企業等と競技団体等による交流
▶閉会(20:30)
過去の開催実績 ・競技団体主催の障害者スポーツ大会への協賛、ボランティア派遣
・参加企業による競技団体のオフィシャルサプライヤー契約
・企業主催イベントへの障害者スポーツ用具などの展示物の貸出
・社員による障害者スポーツ大会の観戦
・学校主催の人権教育・福祉教育講座等への障害者スポーツ経験者の講師派遣、
体験会の協力
・企業制作のアプリ等の利活用による練習機会の創出 等
事前説明会

参加をご検討されている団体や、例年参加をしているが一層の連携を図りたい団体等を対象として、交流会の概要説明と交流の際のワンポイントアドバイスを行います。
[日時]2022年10月25日(火)13時00分から14時00分
[形式]オンライン
[実施条件]4団体以上の申込
[申込方法]参加申込フォーム、もしくはチラシ裏面の申込用紙で「事前説明会参加」にチェックを入れて提出ください。
[申込締切]2022年10月20日(木)まで
※交流会参加にあたって事前説明会への出席は必須ではありません。

申込方法 参加申込フォーム、もしくは、チラシ裏面の申込用紙をメールまたはFAXにてお送りください。
※FAXによるお申し込みの場合、必ず電話でFAXが届いているかの確認をお願いします。
※申込内で希望された企業・競技団体の方には参加確定後、当日の配布資料への自社・自団体PR資料を同封することができます。
申込締切 令和4年11月3日(木・祝)24時まで
その他 新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のための感染症対策にご協力ください。
新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、定員・内容等を変更する場合があります。
感染症対策への協力のお願い(PDF)
申込・
問合せ先
(公社)東京都障害者スポーツ協会
企業×障害者スポーツ競技団体等の交流会2022担当
TEL:03-5206-5586 FAX:03-5206-5587
E-mail:portal@tsad.or.jp

「企業×障害者スポーツ競技団体等の交流会」チラシ(裏面に申込用紙あり)
0ac4d382e958beb7b3c873033bb60f74 - 【参加者募集】企業×障害者スポーツ競技団体等の交流会2022

昨年度の様子:
211129 310 1 - 【参加者募集】企業×障害者スポーツ競技団体等の交流会2022 211129 292 1 - 【参加者募集】企業×障害者スポーツ競技団体等の交流会2022

ライブで見ようTOKYOパラスポーツチャンネル!! 「第19回全日本視覚障害者ボウリング選手権大会」をライブ配信します!

当協会と東京都は、パラスポーツを多くの方に観ていただき、パラスポーツの理解促進、普及啓発を進めるため、東京都内及び都近郊で開催される大会をYouTubeと都内ケーブルテレビにてライブ配信でお届けする「TOKYOパラスポーツチャンネル」を運営しております。

第3回目の中継は10月1日(土)に開催される「第19回全日本視覚障害者ボウリング選手権大会」のライブ配信を実施しますので、お知らせします。視覚障害者ボウラーの日本一決定戦となる本大会。今回は大会1日目に行われる個人戦の模様をお送りします。視覚に障害があり、レーンやピンが見えなくても、練習を積み重ねることで、技術を高めてきた選手たち。その研ぎ澄まされた感覚と集中力でハイスコアを狙います!ぜひライブ配信でご覧ください!


【大会名】
第19回全日本視覚障害者ボウリング選手権大会

【主催】
一般社団法人全日本視覚障害者ボウリング協会
公益財団法人全日本ボウリング協会

【中継日時】
10月1日(土)
・YouTube 9時00分から14時00分まで
・都内ケーブルテレビ 10時30分から14時00分まで

【主な放送内容】
予選/準決勝
各クラス決勝(B1、B2、B3)
・実況    山﨑 雄樹
・競技解説  不破 伸二(一般社団法人全日本視覚障害者ボウリング協会 強化委員会委員)

<大会のみどころ>
▶視覚障害者ボウラーの日本一決定戦!<競技のみどころ>
▶国際視覚障害者スポーツ連盟の基準をもとに3つのクラスに分かれて競技を行います
▶選手は晴眼者のアシスタントのサポートを受け、視覚情報を補いながら競技を進めます
▶障害の程度の重いクラスのボウラーはガイドレール(手すり)を使用することができます

 

【視聴方法】
〇YouTube
https://youtu.be/C0tG1l03VaM

〇都内ケーブルテレビ(コミュニティチャンネル)
<地デジ10ch>
・ケーブルテレビ品川
・東京ベイネットワーク
・東京ケーブルネットワーク
・多摩ケーブルネットワーク

<地デジ11ch>
・J:COM
・多摩テレビ
・iTSCOM
※ケーブルテレビ対応世帯であればどなたでも視聴可能

【その他】
・放送情報やみどころの詳細については「TOKYOパラスポーツチャンネルウェブサイト」に本大会の特設ページを掲載しています。
・放送後はアーカイブに保存されますので、YouTube「TOKYOパラスポーツチャンネル」にていつでも視聴できます。

<SNS>
Twitter
Instagram

〇CM

〇競技見どころ紹介

第23回東京都障害者スポーツ大会オープン競技ハンドサッカー 参加者募集!!

都民の障害に対する理解を深め、障害のある方の社会参加を推進するとともに、
障害者スポーツの裾野拡大のため、都内在住、在勤、在学の方であれば、
障害の有無を問わず、どなたでも参加できます。今回の募集種目は、ハンドサッカーです。
大会の概要、競技の申込方法等詳細については下記をご覧ください。

■募集詳細

 

【参加資格】

出場選手は次のいずれの条件を満たす者とする。
・日本ハンドサッカー協会 東京支部登録チーム・選手
・東京都在住、在勤、在学者で構成されたチーム・選手
・ハンドサッカーに興味関心があり、大会への参加を希望する者
 (障害の有無・年齢・ハンドサッカー経験の有無は問わない。
  未成年者は親権者の承諾を受けること。)
※原則として、都内に現住所を有する者。ただし、都内に所在する学校や
 障害者支援施設等団体に所属している者は、
 参加しても差し支えないものとする。
※個人で参加する場合、主催者が参加チームへの振分けを行う。
※ハンドサッカー初心者には事前にルール等のレクチャーを行う。

 

【開催日時】
令和4年10月22日(土)9:00~17:00

【会場】
東京都立府中けやきの森学園

【申込方法】
所定の申込書に必要事項を記入し、E-mailにて期限内に申し込むこと。

【申込期限】
令和4年10月5日(水)必着

【申込窓口】
日本ハンドサッカー協会 東京支部 大会運営担当
E-mail:  handsoccer.jhsa@gmail.com

【問合せ先】
日本ハンドサッカー協会 東京支部 大会運営担当
E-mail:  handsoccer.jhsa@gmail.com

 

公益社団法人東京都障害者スポーツ協会
〒162-0823 新宿区神楽河岸1-1セントラルプラザ12階
(分室)TEL:03-6265-6001 FAX:03-6265-6077

 

 

【その他】
※新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、大会当日は
 「体調管理チェックシート」の提出を求めます。
※参加者が未成年者の場合は、保護者の参加誓約への同意と保護者の署名、捺印が必要となる。
※申込書から得られた個人情報をもとにプログラムを作成し、参加者及び競技役員等に配布する。

 

【申込書類】
第23回東京都障害者スポーツ大会オープン競技ハンドサッカー実施要領
申込書類
参加に関する誓約事項

参加誓約書
申込書(個人)
申込書(チーム総括表)
体調管理チェックシート

 

東京都パラスポーツ次世代選手発掘プログラム(第2回)~参加者募集について~

東京都と公益社団法人東京都障害者スポーツ協会は、都内から国際大会で活躍するパラアスリートを継続的に輩出することを目的とした「障害者スポーツ次世代選手発掘事業」(第2回)の募集を開始します。この事業をきっかけとして競技スポーツを始め、様々な国際大会で活躍するアスリートを複数輩出しています。夏季・冬季パラリンピック競技のほか、様々な国際大会で実施されているパラスポーツの体験を予定しています。皆さまの参加をお待ちしております。

f74ca692cc632561946383fca7ef8efa - 東京都パラスポーツ次世代選手発掘プログラム(第2回)~参加者募集について~

 

1.プログラム概要

(1)測定会 身体測定、20m走、握力、持久力テスト等を実施し、自身の能力的特徴を把握します
(2)競技体験会 ①競技体験会
自分に合う競技を見つけるため、各競技団体等のご協力により、実際に競技を体験できるプログラムです②競技相談
測定会の結果や障害の程度などを参考に、専門家や各競技団体から競技選択や競技を始めるためのアドバイスが受けられる相談会です
※実施競技は公式ホームページを御確認ください
(3)日時・会場 第2回
日時:令和4年11月26日(土)
会場:武蔵野の森総合スポーツプラザ
(調布市西町290-11)

2.対象者
以下の条件①~④を全て満たす方
①今後、継続して競技スポーツに取り組み、国際大会等を目指す意思がある。
②東京都在住、在学、在勤いずれか。
③2023年3月末で年齢10歳から45歳程度まで。
④肢体不自由、視覚障害、知的障害のいずれかの障害がある。
※障害者手帳の有無は問いません。
※実施競技は公式ホームページをご覧ください。

 

3.申し込み

インターネットによる申し込み 公式ホームページの入力フォームからお申し込みください。
〈URL〉https://www.para-athlete.tokyo/
郵送による申し込み 公式ホームページからダウンロードできる申込用紙を印刷し、必要事項を記入の上、以下の郵送先へお送りください

【郵送先】
〒170-0004 東京都豊島区北大塚1-20-7末広ビル3階
「東京都パラスポーツ次世代選手発掘プログラム」事務局 宛
問い合わせ専用ダイヤル:03-5974-5517(平日10時〜17時)
E-mail:parahope@cerespo.co.jp

応募期間 令和4年9月7日(水)から10月26日(水)まで
※郵送の場合は消印有効

 

4.フォロープログラム、トライアルプログラムの実施
 測定会・競技体験会参加者に対し、以下のプログラムを実施します。

フォロープログラム 専門家の下で、スポーツ医科学に基づいたトレーニング方法や理論を学ぶ講習会を開催します
トライアルプログラム 競技団体の活動場所の見学・練習参加等の機会を提供します

 

◇新型コロナウイルス感染症拡大防止への対応について
事業の実施に当たり、「スポーツイベントの再開に向けた感染拡大防止ガイドライン」(令和3年11月5日改定・公益財団法人日本パラスポーツ協会作成)をはじめ、会場となる施設のガイドライン等を遵守し、感染拡大防止策を講じて運営いたします。
なお、今後の新型コロナウイルス感染症の流行状況等により中止や変更になる場合がございます。

ライブで見ようTOKYOパラスポーツチャンネル!! 「第8回JPAF杯パラアーチェリートーナメント大会」をライブ配信します!

当協会と東京都は、パラスポーツを多くの方に観ていただき、パラスポーツの理解促進、普及啓発を進めるため、東京都内及び都近郊で開催される大会をYouTubeと都内ケーブルテレビにてライブ配信でお届けする「TOKYOパラスポーツチャンネル」を運営しております。

令和4年度第2回目の中継として、9月11日(日)に開催される「第8回JPAF杯パラアーチェリートーナメント大会」のライブ配信を実施しますので、お知らせします。国内トップクラスのパラアーチャーが参戦するトーナメント大会。極限の集中力で遠く離れた的を射抜く選手たち、その姿をぜひご覧ください!


【大会名】
第8回JPAF杯パラアーチェリートーナメント大会

【主催】
一般社団法人日本身体障害者アーチェリー連盟

【中継日時】
9月11日(日)
・YouTube 9時45分から16時30分まで
・都内ケーブルテレビ 12時30分から16時30分まで

【主な放送内容】
女子リカーブ決勝/W1決勝
男子リカーブ3位決定戦/女子コンパウンド準決勝 ほか
・実況    波多江 良一
・競技解説  田中 俊之(一般社団法人日本身体障害者アーチェリー連盟 専務理事)

<大会のみどころ>
▶東京2020パラリンピックで活躍した選手も出場!
▶出場選手
・上山 友裕選手(東京 2020 パラリンピック混合リカーブ団体5位)
・宮本 リオン選手(東京 2020 パラリンピック男子コンパウンド個人9位)
・重定 知佳選手(東京 2020 パラリンピック女子リカーブ個人5位)
※今後変更される可能性があります。

 

【視聴方法】
〇YouTube
https://youtu.be/CGPyKB1C4bA

〇都内ケーブルテレビ(コミュニティチャンネル)
<地デジ10ch>
・ケーブルテレビ品川
・東京ベイネットワーク
・東京ケーブルネットワーク
・多摩ケーブルネットワーク

<地デジ11ch>
・J:COM
・多摩テレビ
・iTSCOM
※ケーブルテレビ対応世帯であればどなたでも視聴可能

【その他】
・放送情報やみどころの詳細については「TOKYOパラスポーツチャンネルウェブサイト」に本大会の特設ページを掲載しています。
・放送後はアーカイブに保存されますので、YouTube「TOKYOパラスポーツチャンネル」にていつでも視聴できます。

<SNS>
Twitter
Instagram

〇CM

〇競技見どころ紹介

「TOKYOパラスポーツチャンネル」中継スケジュール決定のお知らせ

8b943bb3cbe061b38a2fa2beed93441d - 「TOKYOパラスポーツチャンネル」中継スケジュール決定のお知らせ

当協会と東京都は、パラスポーツを多くの方に観ていただき、パラスポーツの理解促進、普及啓発を進めるため、東京都内及び都近郊で開催される大会をYouTubeと都内ケーブルテレビにてライブ配信でお届けする「TOKYOパラスポーツチャンネル」を運営しております。

令和4年度の第2回目以降の中継スケジュールが決定いたしましたのでお知らせします。国内最高峰の大会を中心とした実況・解説付きの本格中継を初めて見る人にもわかりやすくお届けします。中継後はYouTubeアーカイブでいつでもご視聴いただけます。

この機会にぜひ、パラスポーツの魅力に触れてみてください。

 

1 スケジュール

放送日程
(大会日程)
大会名 主催
令和4年6月12日(日)
(6月11日、12日)
※中継終了
パラIDジャパン・チャンピオンシップ卓球大会2022 一般社団法人
日本知的障がい者卓球連盟
令和4年9月11日(日) 第8回JPAF杯パラアーチェリートーナメント大会 一般社団法人
日本身体障害者アーチェリー連盟
令和4年10月1日(土)
(10月1日、2日)
第19回全日本視覚障害者ボウリング選手権大会 一般社団法人全日本視覚障害者ボウリング協会/公益財団法人全日本ボウリング協会
令和4年11月20日(日)
(11月19日、20日)
2022車いすラグビー SHIBUYA CUP 一般社団法人
日本車いすラグビー連盟
令和4年11月27日(日)
(11月26日、27日)
MONEY DOCTOR 2022日本ゴールボール選手権大会 一般社団法人
日本ゴールボール協会
令和4年12月11日(日) IBSA Judo
東京国際オープントーナメント大会
NPO法人
日本視覚障害者柔道連盟

〇当チャンネルでの放送は各大会1日のみとなります。
〇放送時間や内容の詳細は追ってウェブサイトやSNS等で周知いたします。
〇6大会全てをYouTubeと都内地上波ケーブルテレビで同時ライブ配信いたします。
〇上表の内容は現時点の予定であり、今後変更となる可能性があります。

 

2 視聴方法

〇YouTube https://www.youtube.com/channel/UCEvSLkNd8HGeOqZZKEh9SMg

〇都内地上波ケーブルテレビ ※CATV対応世帯であれば加入者でなくても視聴可能です
【地デジ10ch】
・ケーブルテレビ品川
・東京ベイネットワーク
・東京ケーブルネットワーク
・多摩ケーブルネットワーク

【地デジ11ch】
・J:COM
・多摩テレビ
・iTSCOM

 

3 ウェブサイト
URL:https://tokyo-parasports-ch.com/

 

4 SNS

Twitter
Instagram

 

※TOKYOパラスポーツチャンネルとは

「パラスポーツの大会を、もっと多くの人に気軽に観戦してほしい」そんな思いを込めて、2016年から大会中継を配信しています。場所を選ばずいつでも観戦できるインターネット配信に加え、2019年からは都内ケーブルテレビでの配信もスタートしました。国内最高峰の大会を中心とした、実況・解説付きの本格中継で、初めて見る人にもわかりやすくお届けします。見どころや注目選手など、観戦をより楽しむための情報も配信中!中継後はいつでも録画映像をご覧いただけます。「限界突破パラスポーツ」、競技の迫力やアスリートの魅力をぜひ感じてください。


【問い合わせ先】
東京都障害者スポーツ協会 スポーツ振興部 理解啓発事業推進担当
TEL:03-6265-5586  FAX:03-6265-5587

参加体験型スポーツイベント「チャレスポ!TOKYO」を10月8日(土)に開催します!

220804banner01 - 参加体験型スポーツイベント「チャレスポ!TOKYO」を10月8日(土)に開催します! 

当協会と東京都は、パラスポーツの魅力をより多くの方々に知っていただくため、参加体験型スポーツイベント「チャレスポ!TOKYO」を10月8日(土)に有明アリーナで開催します。

車いすバスケットボール等パラリンピック競技をはじめとした様々なパラスポーツを体験できるほか、ゲストと来場者との対戦企画やクイズ大会など、障害のある人もない人も一緒に楽しめるプログラムが満載です。また、ステージプログラムのYouTube配信や、Zoomでの競技体験など、自宅等でも楽しめるオンラインコンテンツも実施します。障害のある方も参加しやすいプログラムを多数ご用意しておりますので、ぜひご参加ください!

詳細は公式WEBサイトをご覧ください。皆様のご参加をお待ちしております!

チラシ(PDF)

 

【開催日時】

令和4年10月8日(土)10:00~17:00

 

【開催場所】

有明アリーナ(東京都江東区有明1-11-1)

<アクセス>

・東京臨海新交通ゆりかもめ

「新豊洲駅」    から徒歩約8分
「有明テニスの森駅」から徒歩約8分

・東京臨海高速鉄道りんかい線

「国際展示場駅」  から徒歩約17分
「東雲駅」     から徒歩約17分

※会場近隣駅等からシャトルバスの運行を予定しています。
(運行情報及び利用申込の詳細は、公式WEBサイトで後日お知らせします。)

 

【コンテンツ内容】

・パラリンピック競技をはじめとした様々なパラスポーツの体験・展示

・ゲストによる競技体験や来場者との対戦企画などのステージプログラム

・都内在住のデフリンピックブラジル大会メダリスト顕彰式

・自宅等から参加できるボッチャ体験(※事前申込制・Zoomによる参加)

・パラスポーツを始める、続けるための情報提供を行う「障害者スポーツコンシェルジュ」(※Zoomによる参加の場合は事前申込制)

 

【オンライン配信】

チャレスポ公式YouTubeチャンネル配信ページで配信します。

 

【入場料】

無料

 

【ゲスト】

guest sugeno - 参加体験型スポーツイベント「チャレスポ!TOKYO」を10月8日(土)に開催します!菅野浩二(すげのこうじ)さん
車いすテニス
東京2020パラリンピック出場

 

 

 

 

guest seryu - 参加体験型スポーツイベント「チャレスポ!TOKYO」を10月8日(土)に開催します!瀬立(せりゅう)モニカさん
パラカヌー
東京2020パラリンピック出場
パラ応援大使

 

 

 

guest negi - 参加体験型スポーツイベント「チャレスポ!TOKYO」を10月8日(土)に開催します!根木慎志(ねぎしんじ)さん
車いすバスケットボール
シドニー2000パラリンピック出場
パラ応援大使

 

 

 

guest pm - 参加体験型スポーツイベント「チャレスポ!TOKYO」を10月8日(土)に開催します!パックンマックンさん
お笑いコンビ
パラ応援大使

 

 

 

 

image7 - 参加体験型スポーツイベント「チャレスポ!TOKYO」を10月8日(土)に開催します!東京2020大会マスコット
ミライトワ・ソメイティ

 

 

 

【地域イベント等へのブース出展】

よりたくさんの障害のある方に対しスポーツを始めるきっかけを提供するため、上記イベントに加えて、区市町村等が主催する福祉関連のイベント等にブースを出展します。スポーツになじみのない方でも取り組みやすいレクリエーションスポーツの体験等を実施予定です。

 

【主催】

東京都、公益社団法人東京都障害者スポーツ協会

 

【新型コロナウイルス感染症拡大防止策】

  1. 開催に当たっては、皆様に安心してご来場いただけるよう、競技体験で使用する用具等の消毒をはじめ新型コロナウイルス感染症拡大防止策を徹底いたします。
  2. 来場者の皆様におかれましても マスクの着用や混雑時の入場制限などの感染拡大防止策にご協力をいただきますようお願いいたします。
  3. 新型コロナウイルス感染症の状況により、予定を変更することがあります。

 

【その他】

イベントの内容・タイムスケジュール、その他出演ゲスト、地域イベント等へのブース出展等の詳細は、随時公式WEBサイトやSNSで発信いたします。

 

公式ウェブサイト

Twitter(@challespotokyo)

Instagram(@challespo_TOKYO)

Facebook(@challespotokyo)

 

【チャレスポ!TOKYO運営事務局】

問い合わせ先:チャレスポ!TOKYO運営事務局

平日10:00~17:00

電話:03-6272-6066

Mail: info@challespo-tokyo.com

 

 

第23回東京都障害者スポーツ大会フットソフトボール(知的部門)  参加者募集

東京都障害者スポーツ大会のフットソフトボール競技は、知的障害者を対象に実施しています。
知的障害のある中学生以上の方で、都内に活動拠点を置いている団体や学校のチームであれば、参加できます!

活動しているチームは是非参加してください。

 

日 時 令和4年9月10日(土)9:00~17:00(雨天中止)

 

会 場 駒沢オリンピック公園総合運動場 軟式野球場

 

 

申込期限 令和4年8月12日(金)必着

 

【添付資料】
実施要領
申し合わせ事項
参加誓約事項
参加誓約書 ※提出が必須になります。
申込書
新型コロナウイルス感染症拡大防止について
体調管理チェックシート

東京都パラスポーツ次世代選手発掘プログラム~参加者募集について~

東京都と公益社団法人東京都障害者スポーツ協会は、都内から国際大会で活躍するパラアスリートを継続的に輩出することを目的とした「障害者スポーツ次世代選手発掘事業」を実施します。この事業をきっかけとして競技スポーツを始め、様々な国際大会で活躍するアスリートを複数輩出しています。夏季・冬季パラリンピック競技のほか、様々な国際大会で実施されているパラスポーツの体験を予定しています。皆さまの参加をお待ちしております。

f74ca692cc632561946383fca7ef8efa - 東京都パラスポーツ次世代選手発掘プログラム~参加者募集について~

 

1.プログラム概要

(1)測定会 身体測定、20m走、握力、持久力テスト等を実施し、自身の能力的特徴を把握します
(2)競技体験会 ①競技体験会
自分に合う競技を見つけるため、各競技団体等の指導の下、実際に競技を体験できるプログラムです
②競技相談
測定会の結果や障害の程度などを参考に、専門家や各競技団体から競技選択や競技を始めるためのアドバイスが受けられる相談会です
※実施競技は公式ホームページを御確認ください
(3)日時・会場 第1回
日時:令和4年9月23日(金・祝)
会場:中央区立総合スポーツセンター
(中央区日本橋浜町2丁目59番1号)
第2回
日時:令和4年11月26日(土)
会場:武蔵野の森総合スポーツプラザ
(調布市西町290-11)

2.対象者
以下の条件①~④を全て満たす方
①今後、継続して競技スポーツに取り組み、国際大会等を目指す意思がある。
②東京都在住、在学、在勤いずれか。
③2023年3月末で年齢10歳から45歳程度まで。
④肢体不自由、視覚障害、知的障害のいずれかの障害がある。
※障害者手帳の有無は問いません。
※実施競技は公式ホームページをご覧ください。

 

3.プログラム申し込み(第1回 9月23日)

インターネットによる申し込み 公式ホームページの入力フォームからお申し込みください。
〈URL〉https://www.para-athlete.tokyo/
郵送による申し込み 公式ホームページからダウンロードできる申込用紙を印刷し、必要事項を記入の上、以下の郵送先へお送りください

【郵送先】
〒170-0004 東京都豊島区北大塚1-20-7末広ビル3階
「東京都パラスポーツ次世代選手発掘プログラム」事務局 宛
問い合わせ専用ダイヤル:03-5974-5517(平日10時〜17時)
E-mail:parahope@cerespo.co.jp
※第2回へのお申し込みについては、今後別途ご案内します

応募期間 令和4年7月1日(金)から8月28日(日)まで
※郵送の場合は消印有効

 

4.フォロープログラム、トライアルプログラムの実施
 測定会・競技体験会参加者に対し、以下のプログラムを実施します。

フォロープログラム 専門家の下で、スポーツ医科学に基づいたトレーニング方法や理論を学ぶ講習会を開催します
トライアルプログラム 競技団体の活動場所の見学・練習参加等の機会を提供します

 

◇新型コロナウイルス感染症拡大防止への対応について
事業の実施に当たり、「スポーツイベントの再開に向けた感染拡大防止ガイドライン」(令和3年11月5日改定・公益財団法人日本パラスポーツ協会作成)をはじめ、会場となる施設のガイドライン等を遵守し、感染拡大防止策を講じて運営いたします。
なお、今後の新型コロナウイルス感染症の流行状況等により中止や変更になる場合がございます。

第23回東京都障害者スポーツ大会「スポーツの集い(第56回)」の参加者を募集します!

都内最大規模の障害者スポーツの祭典である東京都障害者スポーツ大会の一つとして、知的障害のある方を対象に「スポーツの集い(第56回)」を実施します。
今年度も来場した参加者とリモートの参加者が一体となって楽しめるプログラムを準備しております。
団体での参加だけではなく、個人での参加も可能となっておりますので、奮ってご参加ください。
あわせて、プログラム冊子の絵及び選手宣誓について、参加者の皆様から公募いたしますので、奮ってご応募ください。

 

【日 時】
  令和4年9月7日(水) 11:00~15:30(予定)

 

【場所】
  東京体育館 メインアリーナ
  (渋谷区千駄ヶ谷1-17-1)

 

【アクセス】
  JR総武線千駄ケ谷駅 すぐ / 都営大江戸線国立競技場駅 すぐ

 

【申込方法】
 (参加申込)
 ・スポーツの集い(第56回)実施要領をご確認いただき、
  『参加誓約書』及び『参加申込書』に必要事項をご記入の上、
  メールまたは郵送にて下記の申込先へ送付してください。

 (公募申込)
 ・スポーツの集い(第56回)公募要項をご確認いただき、
  『公募申込書』に必要事項をご記入の上、郵送にて下記の申込先へ送付してください。

 

【申込期限】
  令和4年7月27日(水) (必着)

 

【申込先】
  〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ12階
  公益社団法人 東京都障害者スポーツ協会 スポーツの集い担当
  【電話】03-6265-6001 【メール】j-suishin@tsad.or.jp

 

【添付資料】
 01_スポーツの集い(第56回)実施要領
 02_玉入れ競技要領

 03_参加誓約事項
 04_参加誓約書

 05_来場型_参加申込書(個人)
 06_来場型_参加申込書(団体)

 07_リモート型_動画視聴型参加申込書(個人用)
 08_リモート型_動画視聴型参加申込書(団体用)

 09_新型コロナウイルス感染症拡大防止について
 10_体調管理チェックシート

 11_スポーツの集い(第56回)公募要項
 12_公募申込書

 

【前回の様子】

  • 盆パラビクス
    bf22cc1dd32f0b7c2a99b4eb676281e4 - 第23回東京都障害者スポーツ大会「スポーツの集い(第56回)」の参加者を募集します!

 

  • 徒競走
    6382f61938fe9392fe8903c22bf4c65c - 第23回東京都障害者スポーツ大会「スポーツの集い(第56回)」の参加者を募集します!

 

  • 玉入れ
    b8180945454f09e798faab015e3f0cf1 - 第23回東京都障害者スポーツ大会「スポーツの集い(第56回)」の参加者を募集します!

 

  • リモート参加者の様子
    59a938b6ccacd3208135dd3e9a17c201 - 第23回東京都障害者スポーツ大会「スポーツの集い(第56回)」の参加者を募集します!