2022-11-18 13:11:48

第33回はばたきバドミントン大会【参加者募集中!12/15締切】

01_要項

02_申し合わせ事項 11/19更新!

03-1_個人申込書

03-2_申込書【団体総括表】

05_セルフチェックリスト

06_写真・映像等のウェブサイトやパンフレット等への掲載同意書

 

目  的
バドミントン初心者の日頃の練習の成果を発揮する場を提供し、選手相互の交流と親睦を図る。
大会に参加、協力していただく一般競技団体、健常者の方に障害者スポーツへの理解を深めていただき、障害者のより一層の社会参加推進の一助となることを目的とする。

 

主  催
東京都障害者総合スポーツセンター

 

協  力
北区バドミントン協会、王子かぼちゃクラブ、東京都障害者スポーツ指導者協議会

 

運営方法
新型コロナウイルス感染予防の一環として、入れ替え制とする。
応援については、新型コロナウイルス感染予防対策の一環として禁止とする。
また、密を避けるために「開会式」、「表彰式」、「閉会式」は行わない。
競技の終了後は速やかに退館すること。

 

日  時
令和5年1月29日(日)

◆はばたきクラス・ラリー競争
選手受付  9:00~9:20
ラリー競争出場選手受付 10:30~10:50
競技時間  9:30~12:30(予定)

◆ミドルクラス
選手受付 13:00~13:20
競技時間 13:30~16:30(予定)

※出場クラスによって受付時間が異なるので間違えの無いようにすること。
※選手受付後、ルールの確認等を簡易的に行う。

 

会  場
東京都障害者総合スポーツセンター 体育館

 

参加資格
以下①②の要件を両方とも満たしている方とする。 ※ダブルスの場合、どちらかのペアが②を満たしていれば良い。
①身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、愛の手帳を所持する小学生以上、かつ、健康上競技可能でルール(試合の進め方)を理解している方。
②都内在住・在勤・在学の方でいずれか1つを満たす者とする。

 

競技規則
(公財)日本バドミントン協会競技規則2021-2022及び本大会競技申し合わせ事項を適用する。

 

競技種目
○ダブルスの部
初級者・中級者クラスのダブルスで、ルール(試合の進め方)を理解している者とする。
※ダブルレシーバールールとして下肢障害者がレシーバーとなる場合は、申し合わせ事項2の適用を試合前に申請できる。(大会申し合わせ事項参照。)
申込みは必ずペア(2人組)で申し込むこと。ペアの斡旋はしない。車いす同士のペアは不可とする。
各自必ずペアを確定し、参加資格を満たしている状態で申込むこと。

・競技方法
各試合11点先取、2ゲーム制とする。ただし、1対1の場合は得失点差により勝敗を決定する。それでも同点の場合はくじで勝者を決定とする。決勝戦のみ3ゲームマッチの2ゲーム先取とする。車いすルールは適用しない。
車いす(競技用)で参加する場合は、原則、車いすは持参すること。持参できない場合は応相談とする。
※申し込み状況により変更する可能性がある。

○ラリー競争の部
初心者・初級者クラスの方で、ダブルスの部への参加が難しい者とする。

・競技方法
5分間の間に、参加者本人が連続して打った回数(サーブ含む)を競う。

 

競技区分
◆はばたきクラス : 試合経験のない初級者のクラス、初めてはばたきバドミントン大会に出場するクラス
◆ミドルクラス : 試合経験がある中級者クラス、はばたきバドミントン大会出場経験があるクラス
※同一者による出場クラスのダブルエントリーはできません。

 

定  員
〇ダブルスの部 はばたきクラス・ミドルクラス共に、12組までとする。
〇ラリー競争の部、12人程度とする。
定員を超えた場合は以下の条件のもとに抽選を行う。
(1)はばたきバドミントン大会に初参加の者
(2)ダブルスではペア2名とも参加資格①②を満たしている方

 

表  彰
はばたきクラス・ミドルクラスそれぞれのクラスごと、ラリー競争の部ともに、1位から3位までにメダルを授与する。
表彰式は行わない。メダルの授与は、メダル贈呈所にて受け取ること。

 

参  加  料
無 料

 

申込方法
参加申込書に必要事項を記入し、下記へ郵送・FAX(送信後センターに着信を確認すること)、持参での申込み、またはホームページより申込書をダウンロードし、大会専用メールに添付して申込むこと。大会専用メールで申込みをした方には1週間以内に確認完了の連絡をする。申込み締め切り後に、申込み結果を封書にて通知する。
メールにて申し込む際は、件名に「はばたきバドミントン大会」を必ず記載すること。記載のない場合は受信できない可能性がある。

 

申込締切
令和4年12月15日(木)※当日必着

 

感染症対策及び体調管理
(1) 大会には、自己または保護者の責任において健康と安全に問題のないことを確認の上、参加申込みを行うこと。
(2) 当日の入館時において、体調確認(検温等)を行い、入館前体調管理表の記入を行い提出すること。
また、参加決定通知に同封する、セルフチェックシートを記載の上、大会当日の入館前検査の際に提出すること。
なお、セルフチェックシートの提出がない場合は大会に参加できないため、十分に留意すること。
(3) 大会中、体調不良を感じた時には速やかにスタッフまで申し出ること。発熱等症状を確認するので、場合により参加
を遠慮頂く。各自、了承のこと。
(4) 大会参加の2週間前までの間に、次に該当する場合は参加を見合わせること。
・政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされる国、地域等に渡航または当該当者と濃厚接触がある場合。
・新型コロナウイルス陽性者との濃厚接触及び濃厚接触が疑われる場合。

 

申合せ事項
(1) 令和5年1月15日(日)13時30分~15時30分に選手対象の教室「めざせ!バドミントン大会」(ゲームの流れ・ルール等の確認)を実施する。参加希望者は申込み用紙内に併せて記入すること。
(2) 当日の待機場所は2F集会室、および2Fロビーとするが、三密を避けて感染症対策を各自とること。
(3) 招集時間になったらプール前の指定された集合場所に集合すること。
(4) 競技の観覧は出来ません。来館にあたっては、申込時に申請をした介助者と付き添いのみとすること。
(5) なお、介助者の変更が生じたときは速やかに連絡すること。
(6) 競技終了後は速やかに退場し、消毒等の感染症対策を各自でとること。
(7) 同行者である介助者または付き添い者の説明は以下の通り
【介助者】
・競技に必要な介助を許可する。体育館内ベンチで待機とするが応援はしてはならない。
【付き添い者】
・付き添いは送り迎えのみとし、待機場所にて待機をする。競技の観覧はできません。

 

申 込 先
〒114-0033 東京都北区十条台1-2-2 東京都障害者総合スポーツセンター

 

問 合 先
TEL 03-3907-5631 FAX 03-3907-5613
E-mail sogo_taikai@tsad.or.jp
バドミントン大会 担当  中村・吉田・鄭・西村 宛

開館時間
9:00 − 21:00
各施設ごとの利用時間はこちら
休館日
・毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
・祝日の翌日(日曜日の場合は休館しません)
・年末年始(12月29日~1月3日)
なお、臨時休館する場合がございます。
施設利用状況 教室カレンダーはこちら
<<前月 202212次月>>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

開館日、休館日を表示しています(休館日は赤地に白抜き文字)。

R4年間カレンダー(pdf版)

R4年間カレンダー(テキスト版)

広報誌

リンク集 お問い合わせ