2017-12-25 09:12:36

『障害者スポーツフォーラム』参加者を募集します!!

障がい者スポーツ指導員のほか、都内で広く障害者スポーツを支える方々が一堂に会する機会を設け、最新情報の提供や参加者同士の情報交換により、活動の活性化につなげていくことを目的として、障害者スポーツフォーラムを開催します。

当日は、多くのゲストをお招きして「障害者スポーツを支える」ことについて、皆さまの今後の活動に役立てていただけるプログラムを用意しておりますので、ぜひご参加ください!

 

■日時:平成30年2月24日(土)13:00~17:30

 

■会場:明治大学中野キャンパス(東京都中野区中野4-21-1)
http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/nakano/access.html

 

■対象者:都内を活動地にして障害者スポーツを支える人、または今後支えたい人、障害者スポーツに興味のある人 ※申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。

 

■テーマ

“コーチング”について考える

単なる競技指導ではなく、人を導くこと、成長を促していくための声かけの仕方など、“コーチング”をコミュニケーションの手法としてどのように活用できるかを考えます。

 

■主な内容 ※詳細は、添付のチラシをご覧ください。

第1部 基調講演 13:10~14:30

オリンピアン・パラリンピアンや第一線で活躍されているコーチをお招きし、コーチ、選手の双方の立場から、コミュニケーションの方法や人を導くための工夫について、トークセッションを行います。

<ゲスト>(五十音順)

・狩野 美雪 氏 (2013・2017デフリンピック バレーボール女子日本代表監督
2008北京オリンピックバレーボール日本代表選手)

・峰村 史世 氏 (2016リオパラリンピック水泳日本代表監督兼ヘッドコーチ)

・森 紀之 選手(2004アテネ・2008北京パラリンピック
車いすバスケットボール日本代表選手)

<進行役>

・永井 伸一 氏(NHK福岡放送局アナウンサー)

 

第2部 分科会 (1)14:45~15:35 (2)15:50~16:40

「①肢体不自由 ②視覚障害 ③聴覚障害 ④知的障害」の4つの分野ごとに、第一線で指導に当たっている方を講師として、指導を行う上での配慮のポイント、コミュニケーションの工夫などをお話しいただきます。

※上記①~④のうち、2つの分野の聴講ができます。
※講師は決定次第、こちらのホームページにて発表します!

 

第3部「インフォメーション」 16:55~17:25

障害者スポーツを支える人材の活動活性化DVDの完成披露上映を行うほか、主催者の実施する事業を紹介します。

 

■申込期間:平成30年1月4日(木)~1月31日(水)まで ※消印有効

※以下の実施要項をご確認の上、添付チラシ裏面の「参加申込書」に必要事項をご記入いただき、メール、郵送またはFAXで下記宛先までお申込みください。
※メールの場合は、添付の「参加申込書(エクセル版)」にてお申込みください。

 

■申込・問合せ先
〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸1番1号 セントラルプラザ12階
公益社団法人東京都障害者スポーツ協会 障害者スポーツフォーラム担当 宛
TEL :03-6265-6001
FAX :03-6265-6077
MAIL:chiiki-spo@tsad.or.jp

29フォーラム実施要項 29フォーラムチラシ(参加申込書)

フォーラム申込書(エクセル版)