☆令和4年度ボランティア・講習会のご案内及び申込☆[医療・福祉・教育連携講座 参加者募集]

 

 

32ac152be1911e9360047dcb0898cf70 - ☆令和4年度ボランティア・講習会のご案内及び申込☆[医療・福祉・教育連携講座 参加者募集]

1/13 医療・福祉・教育連携講座 申込開始!
12/24 フォローアップ講習会 第2回 申込開始!

 


 
f468002119acb5f6f3a0229d6cfedabe - ☆令和4年度ボランティア・講習会のご案内及び申込☆[医療・福祉・教育連携講座 参加者募集]

 

1.スポーツ指導員・ボランティア受け入れ

 

2.スポーツボランティア講習会

座学編 第1回 5月8日(日) 終了
第2回 10月9日(日) 終了
体験編 ➀   6月26日(日)  終了
➁   11月19日(土) 終了
③   12月10日(土) 終了

 

3.フォローアップ講習会

第1回 9月4日(日) 終了
第2回 2月18日(土) 申込開始 1/12~2/5まで

 

4.初級障がい者スポーツ指導員養成講習会

A日程:令和4年6月4日(土)・5日(日)・11(土)・18日(土)
B日程:令和4年6月4日(土)・5日(日)・12日(日)・18日(土)
終了

5. 医療・福祉・教育連携講座

令和5年2月20日(月) 申込受付中!

 


 
2f2dcc408aaf99363931ad8ddcf89101 1 - ☆令和4年度ボランティア・講習会のご案内及び申込☆[医療・福祉・教育連携講座 参加者募集]

障害のある方のスポーツ活動支援に興味のある方必見!指導者を目指している方・ボランティアをしたい方、講習会・教室のボランティアを通して障害のある方のスポーツ活動に触れてみませんか?

 

日程 スポーツ指導員・ボランティア向け事業のご案内
対象 ・指導員を目指す方対象の教室…(公財)日本パラスポーツ協会等の資格保有者対象
・ボランティア受け入れ対象教室…ボランティア希望の方対象
必要書類 申込時に下記の書類を郵送またはFAXでお送りください。

➀ 申込書(スポーツ指導員向け)  [PDF版] [Word版]
  申込書(ボランティア向け) [PDF版] [Word版]

② 参加同意書         [PDF版] [Word版]

③ ボランティア保険加入証明書の写し

申込期限 ご希望の教室開催日の14日前まで

 

『指導員を目指す方対象の教室』……(公財)日本パラスポーツ協会等の資格保有者対象
8d2d58366dd1033327bad656cbfcc8f1 - ☆令和4年度ボランティア・講習会のご案内及び申込☆[医療・福祉・教育連携講座 参加者募集]

 

『ボランティア受け入れ対象教室』……ボランティア希望の方対象
44e4de5ff2a11f25cb09fbd33ddb223b - ☆令和4年度ボランティア・講習会のご案内及び申込☆[医療・福祉・教育連携講座 参加者募集]

 

 

目次へ戻る


54111f2b486b5656ca2cb97329f9e871 - ☆令和4年度ボランティア・講習会のご案内及び申込☆[医療・福祉・教育連携講座 参加者募集]

障害のある方のスポーツ活動の意義や障害について基礎を学び、障害のある人のスポーツ活動を共に楽しみながら支えるためのちょっとしたポイントや様々な関わり方を学びましょう。ご自身の生活スタイルに合わせてボランティア活動を探してみましょう!また、センターの教室を通じてボランティア活動の魅力を学びましょう。

令和4年度のスポーツボランティア講習会は全て申込終了いたしました。

目次へ戻る


 
db1a99de2e26edc9ab8b3519dc13110a - ☆令和4年度ボランティア・講習会のご案内及び申込☆[医療・福祉・教育連携講座 参加者募集]

地域や施設などにおいて、障害のある方のスポーツ・レクリエーション活動の普及を積極的に推進し、また、スポーツボランティアとして活動する意欲のある方を対象として、各講習会を実施していきます。この講習会をきっかけに、知識を高めていただき、スキルアップに役立ててみましょう。

これから障害者スポーツ活動に参加していきたい方、障がい者スポーツ指導員としてステップアップを希望される方々へ向けた講習会です!

障害のある方のスポーツ活動に、今後も関わっていきたいと考えている方には、とても有意義な内容となっています!体験型の講習会として、プログラムを実施していきます!ぜひ、興味のある方のご参加をお待ちしております!

要項/申込書(Excel版)/申込書(PDF版)

開催日 第2回:令和5年2月18日(土)13時~16時(予定)
会 場 東京都多摩障害者スポーツセンター 体育館
対象者 障がい者スポーツ指導員、東京都障害者スポーツ協会S&Sスポーツボランティア登録者、施設・団体職員他
定 員 15名程度
内 容 ADHD(注意欠陥・多動症)やASD(自閉スペクトラム症)などの知的障害を併せ持った子どもたちに対して、それぞれの特性に合わせた正しい運動方法や誘導、声の掛け方をレクチャーします。実際に身体を動かしながら指導方法を学びましょう。
申込方法 ○要項内の内容及び「講習会受講にあたってのお願い」を確認のうえ、申込用紙にご記入の上お申込ください。

○メール・郵送・FAXにてお申込下さい。
※FAXの場合は送信後、必ず着信の確認をして下さい。

○受講の可否につきましては、申し込み期間終了後速やかに受講決定通知を発送させていただきます。

申込期間 令和5年1月12日(木)~2月5日(日)まで(締切日当日必着
申込先

お問合せ先

東京都多摩障害者スポーツセンター
〒186ー0003 東京都国立市富士見台2-1-1
TEL :042-573-3811 FAX : 042-574-8579
Mail:tama_ikusei@tsad.or.jp 担当 : 森・井黒・西

『事業参加に当たってのお願い』・・・お申込みの前にご確認下さい。

目次へ戻る


 
b56934d95d9ad0d0814fdfefdabb66af - ☆令和4年度ボランティア・講習会のご案内及び申込☆[医療・福祉・教育連携講座 参加者募集]

(公財)日本パラスポーツ協会公認の資格取得のための講習会です。主に初めてスポーツに参加する方に対し、スポーツの喜びや楽しさを重視したスポーツの導入に必要な基本的知識・技術を身に着けます。地域の障害者スポーツの振興を支える意欲のある方はぜひご受講ください。

令和4年度の初級障がい者スポーツ指導員養成講習会は申込終了いたしました。

目次へ戻る



bbf6422aea5db4f8de53a48f86a8b90a - ☆令和4年度ボランティア・講習会のご案内及び申込☆[医療・福祉・教育連携講座 参加者募集]

 

センターの情報や利用者の声を届け、障害のある方を取り巻く環境の関係者の方々との関係を構築する講座を実施します!

要項/申込書[Excel版]/申込書[PDF版]/事業参加規約/著作権・肖像権ガイドライン/事業参加にあたってのお願い

開催日 令和5年2月20日(月)13:30~16:20
会場 集会室/オンライン(Zoom使用)(ハイブリッド方式)
対象者 医療・福祉・教育分野関係者・関係機関
定員 来館10名/オンライン20組

※定員を超える申込の場合、都内在住・在勤・在学者(機関)を優先のうえ、抽選とします。
※同じ事業所所属内での複数名での受講が可能です。
お一人につき1部ずつ申込書をお書き頂き、事業所としてまとめてお申し込み下さい。

内容 【スケジュール】
13:00~  受付
13:30~ 14:30 オンライン教室「リズム&ストーリー」視聴
14:35~  開催挨拶
14:40~  「東京都多摩障害者スポーツセンターを知ることから始めよう
スポーツセンターのオンライン・ハイブリッド方式の事業について」
15:00~15:30 「オンライン事業参加についての体験談・報告①②」
15:30~15:55 (1)質疑応答(2)質疑応答
「障害者スポーツセンターという社会資源の活用と連携について」
15:55     閉会挨拶 16:00~16:20 自由参加「東京都多摩障害者スポーツセンターを知っていますか」※来館:希望者のみ施設見学会 ※施設紹介等の動画視聴
申込方法 別紙「申込書」に必要事項を記入し、下記申込先に持参・郵送・FAX・メールにてご連絡ください。

※詳細は要項をご確認下さい。
※FAXの場合は送信後、必ず着信の確認をして下さい。
※受講の可否について
(1)来館:通知書を郵送いたします。
(2)オンライン:メールにて送付いたします。

申込期限 令和5年2月4日(土) ※必着
問合せ先 東京都多摩障害者スポーツセンター

〒186-0003 東京都国立市富士見台2-1-1

TEL 042-573-3811  FAX 042-574-8579

E-mail tama_ikusei@tsad.or.jp

担当 小峰 西 清水

障害者スポーツセンターってどんなところ?どんな事業をしているの?等
障害のある人の運動・スポーツ活動を知り、共に連携して頂く機会づくりに是非、ご参加下さい。

 

 

☆令和4年度大会のご案内及び申込☆

 

 

令和4年度大会は全て申込締切となりました

 

 

 

 

32ac152be1911e9360047dcb0898cf70 - ☆令和4年度大会のご案内及び申込☆

 

1/5 第18回ボッチャ大会 申込締切

 


 
f468002119acb5f6f3a0229d6cfedabe - ☆令和4年度大会のご案内及び申込☆

 

初めて大会に参加する方も安心して参加していただけます!

日頃の練習の成果を発表する場にしましょう!

また、大会を通じて沢山の仲間と出会い、新しいステージに踏み出してみましょう!

 

1.第39回 水泳記録会         9月17日(土)開催 締切済

 

2.第36回 卓球大会          11月6日(日)開催 締切済

 

3.第36回 サウンドテーブルテニス大会 11月12日(土)開催 締切済

 

4.第18回 ボッチャ大会        2月5日(日)開催  締切済

 

 


7cab74b2a4907c149263a59a42e0286b - ☆令和4年度大会のご案内及び申込☆

水泳愛好者の練習成果の発表の場とするとともに、記録会を通じて、今後の練習意欲を高め、たくさんの仲間と出会い、親睦を深めていくことを目的とする。主催:東京都多摩障害者スポーツセンター協力:東京都障害者スポーツ指導者協議会、東京都障害者水泳連盟

実施日 令和4年9月17日(土) 8:45~17:00
※競技時間については「競技進行表」参照
会場 東京都多摩障害者スポーツセンター プール
参加資格 (1) 障害者手帳の交付を受けた者、あるいは、その取得の対象に準ずる障害のある者で小学生以上の者。
(2) 出場に際し、健康上支障のない者。
(3) 競技者が東京都在住であること。
定員 100 名
※定員を超えた場合は、申込期間の当センター利用対象者の条件に沿う方を優先に主催者にて抽選を行う。
参加費 無料
参加制限 1人1種目とする
運営方法 新型コロナウイルス感染予防対策として、競技時間帯により入場者の入れ替えを行う。そのため、自身の該当する時間帯のみ来場すること。
応援については新型コロナウイルス感染予防対策の一環として禁止とする。
また、密を避けるために、「開閉会式及び表彰式」は行わない。
競技規則 令和4 年度公益財団法人日本パラスポーツ協会編「全国障害者スポーツ大会競技規則」及び本大会「競技上の注意事項」を適用する。
競技種目 25m自由形(浮具使用含)・25m平泳ぎ・25m背泳ぎ・25mバタフライ
50m自由形・50m平泳ぎ・50m背泳ぎ・50mバタフライ
競技方法 各組タイムレース
申込方法 所定の申込書に必要事項を記入し、下記申込先へ郵送またはFAX(送信後センターに着信を確認すること)で申し込むか、センターホームページより申込書をダウンロードし、大会専用メールに添付して申し込むこと。
大会専用メールで申込をした方には確認完了の連絡を一週間以内に返信するので、確認を行うこと。
申込結果は、後日封書にて通知する。
申込期限 令和4年8月16日(火) 当日必着
申込及び

問い合わせ先

東京都多摩障害者スポーツセンター
〒186− 0003 国立市富士見台2-1-1
(TEL) 042− 573− 3811
(FAX) 042− 574− 8579
(Mail) tama_taikai@tsad.or.jp
水泳記録会担当:スポーツ支援課 西・小林・瀧本・竹田・市川

目次へ戻る


 
fe6741a89bfc384c08914b4c33f40e74 - ☆令和4年度大会のご案内及び申込☆

本大会は、卓球愛好者の練習の成果を競うとともに、競技を通じて相互の親睦と交流を図る。

また、今後の各競技に向けてのモチベーションの向上を目指すことを目的とする。

 開催日 令和4年11月6日(日) 9:00~17:00(予定)
 開催場所 当センター体育館
 参加資格 ①障害者手帳の交付を受けた者、あるいは、その取得の対象に準ずる障害のある者で小学生以上の者。
②出場に際し、健康上支障のない者。
③競技者が東京都在住であること。
 参加費 無料
 運営方法 新型コロナウイルス感染予防対策として、競技時間帯により入場者の入れ替えを行う。そのため、自身の該当する時間帯のみ来場し、自身の競技終了後は速やかに退館すること。各自の時間帯の決定は、申込終了後となる。介助者についても競技者と同様とする。応援については新型コロナウイルス感染予防対策の一環として禁止とする。また、密を避けるために、「開閉会式及び表彰式」は行わない。
 定員 最大80名
※定員を超えた場合は、申込期間の当センター利用対象者の条件に沿う方を優先に主催者にて抽選を行う。
 競技区分 ①肢体不自由の部  ②車いす使用の部  ③知的障害の部 ④精神障害の部  ⑤オープンの部
※オープンの部については、競技区分に関わらず、どなたでも参加できます。
※各競技区分は男女にそれぞれ分けられる。
※今年度は健常者の参加はできません。
 競技規則 令和4年度公益財団法人日本パラスポーツ協会編「全国障害者スポーツ大会競技規則」および「本大会申し合わせ事項」を適用する。
 競技方法 ・試合は11ポイント3ゲームズマッチ、2ゲーム先取とし、原則、消化ゲームは行わない。
・原則として、競技区分と男女別に3人のリーグ戦で行うが、申込状況によりトーナメントや他の競技区分
と対戦することがある。
・促進ルール、タイムアウトのルールを適用しない。
・オープンの部での車いすvs立位のサービスについては、レシーブ側のルールに合わせる。
(車いす使用者のみ)
申込方法 所定の申込書に必要事項を記入し、下記申込先へ郵送またはFAX(送信後センターに着信を確認すること)にて申込むか、センターホームページより申込書をダウンロードし、大会専用メールに添付して申し込むこと。大会専用メールで申込をした方には確認完了の連絡を1週間以内に返信するので、確認をおこなうこと。申込結果は後日封書にて通知する。
申込期限 令和4年10月10日(月) 当日必着
 申込及び

問い合わせ先

〒186−0003 東京都国立市富士見台 2-1-1 東京都多摩障害者スポーツセンター
(TEL) 042−573−3811  (FAX) 042−574−8579
(Mail) tama_taikai@tsad.or.jp
卓球大会担当:スポーツ支援課 森・石田・目黒・市川

 

目次へ戻る


 
c60486435c2a71cc49f40158d4fcd64f - ☆令和4年度大会のご案内及び申込☆

今大会は、サウンドテーブルテニス(STT)愛好者の練習の成果を競うとともに、競技を通じて相互の親睦と交流を図る。

また、今後の各競技に向けてのモチベーションの向上を目指すことを目的とする。

 

開催日 令和4年11月12日(土) 9:00~17:00(予定)
開催場所 当センター体育館・集会室
参加費 無料
参加資格 1.身体障害者手帳(視覚障害)の交付を受けた者、あるいは、その取得の対象に準ずる障害のある者で小学生以上の者。

2.出場に際し、健康上支障のない者及び競技規則を理解している者。

3.競技者が東京都内在住者であること。

定員 45名

①男子の部 原則15名程度

②女子の部 原則15名程度

③オープンの部 原則15名程度

※定員を超えた場合は、申込期間の当センター利用対象者の条件に沿う方を優先に主催者にて抽選を行う。

運営方法 新型コロナウイルス感染予防対策として、出場時間帯により入場者の入れ替えを行う。そのため、自身の該当する時間帯のみの来場とし、自身の競技終了後は速やかに退館すること。各自の時間帯の決定は、申込終了後となる。介助者についても競技者と同様とする。

応援については新型コロナウイルス感染予防対策の一環として禁止とし、原則無観客で実施する。
また、密を避けるために、「開閉会式及び表彰式」は行わない。

競技区分 ➀男子の部 (視覚障害者、光を通さないアイマスクまたはアイシェードの着用)

➁女子の部 (視覚障害者、光を通さないアイマスクまたはアイシェードの着用)

③オ-プンの部 (視覚障害者、性別,アイマスク・アイシェードの着用を問わず)

競技規則 令和4年度公益財団法人日本パラスポーツ協会編「全国障害者スポーツ大会競技規則」および本大会申し合わせ事項を適用する。
申込方法 所定の申込書に必要事項を記入し、

下記へ郵送・FAX(送信後センターに着信を電話等で確認すること)・持参での申込、大会専用メールに添付して申込むこと。
大会専用メールで申込みをした方には確認完了の連絡を一週間以内に返信するので、確認を行うこと。

申込期限後に、申込み結果を封書にて通知する。

申込期限 令和4年10月10日(月) 当日必着
申込先

お問い合わせ

〒186−0003
東京都国立市富士見台 2-1-1 東京都多摩障害者スポーツセンター(TEL)042−573−3811 (FAX) 042−574−8579(Mail) tama_taikai@tsad.or.jpサウンドテーブルテニス大会担当:スポーツ支援課 井黒・森・笠間・小峰

 

 

目次へ戻る

 


 

5f62beaee0fb28c59f77b2b7f2fad0e8 - ☆令和4年度大会のご案内及び申込☆

 

日頃の成果を発揮しよう!!

初心者の方から経験者の方まで、日頃の成果を試してみませんか?

皆様のご参加をお待ちしております。

 

開催日時 令和5年2月5日(日) 9:00~17:00(予定)
開催場所 当センター体育館
対象者 ① 身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、愛の手帳の交付を受けた者、あるいはその取得の対象に準ず
る障害のあるもので小学生以上の者。
② 出場に際し、健康上支障のない者及び競技規則を理解している者。
③ 競技者が東京都内在住、在勤、在学である者。
定員 36名とする。
※定員を超えた場合は、申込期間の当センター利用対象者の条件に沿う方を優先に主催者にて抽選を行う。
運営方法 新型コロナウイルス感染症予防対策として、出場時間帯によって入場者の入れ替えを行う。
そのため、自身の該当する時間帯のみの来場とし、自身の競技終了後は速やかに退館すること。各自の時間帯の決定は、申し込み終了後となる。競技アシスタント及び介助者(必要最低限の付き添いの方)についても競技者と同様とする。応援については新型コロナウイルス感染症予防対策の一環として禁止とし、無観客で実施する。
また、密を避けるために「開閉会式及び表彰式」は行わない。
内容 試合は、1対1の個人戦を2エンドマッチで行う。
※クラス分けは行わない。
競技は、原則3人毎の各リーグ内での順位を決定する。
※リーグ内の障害区分もミックスとする。
※各リーグ内1位から3位までの選手に賞状を授与する。
申込方法 所定の申込用紙(コピー可)に必要事項を記入し、

郵送・FAX(送信後センターに着信を電話等で確認すること)・持参・メール(メールに添付し申込をした方には確認完了の連絡を一週間以内に返信するので、確認を行うこと)のいずれかにて申し込むこと

※申込期限後に、申込結果を封書にて通知する。

〒186-0003 東京都国立市富士見台2-1-1
東京都多摩障害者スポーツセンター
(TEL) 042-573-3811 (FAX) 042-574-8579
(mail)tama_taikai@tsad.or.jp
ボッチャ大会担当:スポーツ支援課 澤田・瀧本・笠間・小峰

申込期間 令和4年12月27日(火) 当日必着

 

 

目次へ戻る


 

 

第35回はばたきアーチェリー大会

要項

申込書

認定試験合格基準表

セルフチェックリスト

写真・映像等のウェブサイトやパンフレット等への掲載同意書

 

目  的
アーチェリー愛好者に日頃の練習の成果を発揮する場を提供すると共に、大会を通じて選手 相互の交流と親睦を図り、より一層の社会参加促進のための一助となることを目的とする。

 

主  催
東京都障害者総合スポーツセンター

 

協  力
北区アーチェリー協会 / 東京都身体障害者アーチェリー協会 / ACアチャー/ 関東学生アーチェリー連盟/東京都障害者スポーツ指導者協議会

 

運営方法
実施日は、競技種目ごとで下記2日間に分けて実施し、午前・午後入れ替え制にて実施する。
また、密を避けるために「開会式」、「閉会式」は行わない。

 

日  時

①令和5年2月12日(日)※荒天中止

選手受付(2月12日午前)9:00~9:20
競技時間(2月12日午前)10:00~12:00
選手受付(2月12日午後)12:40~13:10
競技時間(2月12日午後)13:50~15:50

②令和5年3月5日(日)※荒天中止

選手受付(3月5日午前)10:00~10:20
競技時間(3月5日午前)11:00~12:00
選手受付(3月5日午後)12:40~13:10
競技時間(3月5日午後)13:50~15:50

※大会終了後、安全講習会を実施
※試合の進行によって、時間は前後する可能性が有る。

 

会  場
東京都障害者総合スポーツセンター 洋弓場

 

参加資格
1.東京都内在住・在勤・在学の方でいずれか1つを満たしている者とする。
2.身体障害者手帳を所持する中学生以上の当センター洋弓場使用認定者とする。
3.身体障害者手帳を所持する中学生以上の当センター洋弓場使用認定と同等の記録が証明できる者とする。
※いずれの場合も健康上競技可能であり、ルールを理解し安全に競技が出来る者とする。
※10mの参加者で、弓具を所持していない方を対象に貸し出しを行うが、原則当センター洋弓場使用認定者のみとする。
※当センター洋弓場使用認定と同等の記録は令和3年度以降のものとする。(点数基準については認定試験合格基準表を参照)

 

競技規則
全国障害者スポーツ大会競技規則、及び本大会申し合わせ事項を適用する。

 

競技種目
①令和5年2月12日(日)午前  30mダブル リカーブ部門(36射×2) 男女混合
②令和5年2月12日(日)午後  30mダブル コンパウンド部門(36射×2) 男女混合
③令和5年3月5日(日)午前 10mリカーブ・コンパウンド混合(36射) 男女混合
④令和5年3月5日(日)午後 18mダブル リカーブ・コンパウンド混合(36射×2)男女混合

 

定  員
①~④は各種目7名までとする。
定員を超えた場合は以下のいずれかの条件を満たす方を優先とする。
(1)東京都内在住の方
(2)第35回はばたきアーチェリー大会に初参加の方
(3)当センター洋弓場使用認定者の方

 

表  彰
各種目ともセンター表彰規定により、本部にて入賞者に金・銀・銅メダルのみ授与する。
申し込み人数が3名以内の場合は金メダルのみ授与とする。

 

参 加 料
無 料

 

申込方法
参加申込書に必要事項を記入し、下記へ郵送・FAX(送信後センターに着信を確認すること)、持参での申込み、またはホームページより申込書をダウンロードし、大会専用メールに添付して申込むこと。大会専用メールで申込みをした方には確認完了の連絡をする。
申込み締め切り後に、申込み結果を封書にて通知する。

 

申込締切
令和5年 1月12日(木)〆切 ※当日必着

 

健康管理
(1)大会には、自己または保護者の責任において健康と安全に問題のないことを確認の上、参加申し込みを行うこと。
(2)当日の入館時において、体調確認(検温等)を行い、入館前体調管理表の記入を行い提出すること。
また、参加決定通知に同封する、セルフチェックシートを記載の上、大会当日の入館前検査の際に提出すること。
なお、セルフチェックシートの提出がない場合は大会に参加できないため、十分に留意すること。
(3)大会中、体調不良を感じた時には速やかにスタッフまで申し出ること。発熱等症状を確認するので、場合により出場を棄権して頂く場合がある。
(4)大会参加の2週間前までの間に、次に該当する場合は参加を見合わせること。
・政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等に渡航または当該等者と濃厚接触がある場合。
・新型コロナウイルス陽性者との濃厚接触及び濃厚接触が疑われる場合。
・大会開催中に発生した事故等により負傷または発病した場合にセンターとしては応急処置のみ行う。
・主催者からの要請により、事前に健康診断書などを提出していただく場合がある。

 

その他
(1)競技中に競技続行不適格者と審判長が判断した場合、競技を中止させることがある。
(2)行射に際して介護者が必要な場合は、各自で手配すること。
(3)会場並びに待機場所での食事は禁止とし、水分補給のみとする。
(4)荒天時の中止判断は、当日の午前7時に決定する。
(5)競技進行中に荒天となった場合は、主催者・審判長で30分の待機を判断し、その後天候が回復しなかった場合は、中止とする。
(6)競技の観覧は出来ません。来館にあたっては、申込時に申請をした介助者と付き添いのみとすること。
なお、介助者の変更が生じたときは速やかに連絡すること。
(7)同行者である介助者または付き添い者の説明は以下の通り
【介助者】
・競技に必要な介助を許可する。競技中は洋弓場内で介助を行うが、応援はしてはならない。
【付き添い者】
・付き添い者は送り迎えのみとし、待機場所にて待機をする。競技の観覧はできません。

 

申 込 先
〒114-0033 東京都北区十条台1-2-2 東京都障害者総合スポーツセンター

 

問 合 先
TEL 03-3907-5631 FAX 03-3907-5613
HP http://tsad-portal.com/mscd  E-mail sogo_taikai@tsad.or.jp
はばたきアーチェリー大会担当 中村・岡・長野・森

令和4年度 新春!スポーツ祭【令和5年1月8日開催!】

01_要項

02_申込書(PDF)

03_申込書(Excel)

04_セルフチェックリスト

05_写真・映像等のウェブサイトやパンフレット等への掲載同意書

 

【新着情報!】12月18日更新

ゲストトークの出演者が決定致しました!!

大山 晃司 選手(画像左)

東京2020パラリンピックアーチェリー 日本代表

 

富田 宇宙 選手(画像中央)

東京2020パラリンピックパラ競泳 日本代表 銀メダリスト

 

立石 里吏 選手(画像右)

2021夏季デフリンピック (ブラジル)卓球 日本代表 女子団体戦 銀メダル

795316b92fc766b0181f6fef074f03fa - 令和4年度 新春!スポーツ祭【令和5年1月8日開催!】

 

 

目的
東京2020パラリンピック開催気運の高まりを活かし更なる障害者スポーツの振興を進めるため、これからスポーツを始めたい方から、スポーツ愛好者まで、障害の有無に関わらず楽しめる機会を感染予防を徹底し開催いたします。

 

主催
東京都障害者総合スポーツセンター

 

協力
東京都障害者スポーツ指導者協議会

 

運営方法
新型コロナウイルス感染予防の一環として申込者のみの入場とする。参加時間帯によって、新型コロナウイルス感染予防の一環として申込者のみの入場とする。そのため、自身の該当する時間帯のみ来場すること。

 

日時
令和5年1月8日(日)

午前の部 10:00~13:00 (受付 午前の部 9:30~) 

午後の部 14:00~17:00 (受付 午後の部 13:30~)

会場
東京都障害者総合スポーツセンター
〒114-0033 北区十条台1-2-2 TEL 03-3907-5631 FAX 03-3907-5613
(JR埼京線十条駅より徒歩約10分から15分、JR京浜東北線・東京メトロ南北線王子駅より徒歩約20分)
〇王子駅・池袋駅・※西巣鴨駅からは送迎バスもご利用になれます。
(※センター発池袋駅行きの西巣鴨では降車のみ、池袋駅発センター行きの西巣鴨駅では乗車のみ)

 

参加資格
障害の有無、年齢に関わらずどなたでも参加可

 

募集人数
来館型イベント  「午前の部60組」、「午後の部60組」(1組2名)

オンライン教室  10組(1組の制限なし)
※定員を超えた場合抽選となり、抽選の場合、東京内在住・在勤・在学の方を優先とします。

 

参加可否
参加の可否については、郵送またメールにて通知する。

※12月25日までに参加決定通知が届かない場合は申込先にお知らせください。

 

参加料 無料

 

申込方法
(1)申込書に必要事項を記入し、下記へ郵送・FAX(送信後センターに着信を確認すること)・持参で申込むか、またはホームページより申込書をダウンロードし、スポーツ祭申込メールに添付して申込みをしていただきますようお願いします。スポーツ祭専用メールで申込みをした方には確認完了の連絡を一週間以内に返信します。なお、申込結果は後日封書にて通知いたします。
(2)各体験ブースについては、基本自由に参加となるが、一部別途申し込みが必要な体験ブースもあるため、申込書を確認の上申込みをしていただきますようお願い致します。

 

申込期限
令和4年12月18日(日曜日)迄 申込締切日必着のこと 

健康管理
(1)自己または保護者の責任において健康と安全に問題のないことを確認の上、参加申込みをするようお願い致します。
(2)参加決定通知に同封するセルフチェックシートは参加者本人の物を記載の上、当日の入館前検査の際に提出すること。また、申し込み時に申請をした介助者または必要最低限の付き添いの方、同伴の方も記載の上、当日の入館前検査の際に提出してください。なお、セルフチェックシートの提出がない場合はスポーツ祭に参加できないため、十分に留意していただきますようお願い致します。
(3)当日、体調不良を感じた時には速やかにスタッフまでお申し出ください。
発熱等症状を確認するので、場合により帰宅して頂く場合があるため、あらかじめご了承ください。
(4)大会参加2週間までの間に、次に該当する方は参加を見合わせることをご協力をお願いします。
・政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等に渡航または当該当者と濃厚接触がある場合。
(5)イベント中に発生した事故等により負傷または発病した場合は、主催者は応急処置のみ行う。
(6)当日の入館時において、体調確認(検温等)を行い、入館前体調管理表の記入を行い提出するようお願い致します。

その他
(1)会場内での食事は禁止とし、水分補給のみとする。
(2)当日欠席をする場合は、下記担当者まで連絡をするようお願い致します。
(3)当事業にご参加を希望される方は、以下の内容にご同意いただいた上で、申込書に記入していただきますようお願い致します。

・会場内では、主催者による写真や動画撮影が行われるため、会場内の参加者の皆様が映り込む可能性があります。それらはインターネット配信にて掲載される場合があるため、あらかじめご了承いただきますようお願いします。

・参加者の写真、動画撮影については、可能な限り撮影許可者のみ撮影できるよう配慮致します。参加決定通知に同封されている掲載同意書を入館時に受付に提出するようお願いします。

※撮影許可者、撮影不可者が分かるよう、当日は専用バンドを配布予定。

 

問合先
東京都障害者総合スポーツセンター
HP URL:https://tsad-portal.com/mscd

TEL 03-3907-5631 FAX 03-3907-5613

申込専用メール :oji_matsuri@tsad.or.jp

新春!スポーツ祭担当 : 大友、長野、石崎、境田、芦川

12月4日『障害者週間記念事業』開催のお知らせ[申込不要!]

 

☆☆『障害者週間記念事業』開催☆☆

 

日時:12月4日

時間:第一部9:00~11:00 第二部13:00~16:00

場所:東京都多摩障害者スポーツセンター

対象:障害児者、介護者、地域住民

申込:不要(プールエクササイズのみ利用登録者のみ参加可能)

 

体育館 プール 集会室 卓球室 STT室
9:00 午前の部 受付開始
9:30~10:00 オープニングセレモニー(体育館・2Fギャラリー)
10:00~11:30

◯チャレンジレクタイム

(オーナメントづくり)

◯スラローム体験

10:00~11:30

◯プールエクササイズ

(センター利用登録者のみ)

10:00~11:30

◯書道体験(集会室1-AB)

◯手話体験(集会室1-C)

12:00 午前の部終了(感染症防止のため消毒時間になります。ご退館ください)
13:00 午後の部 受付開始
13:20~14:20

◯講演会(臼井二美男氏)

13:20~15:20

卓球交流会

13:20~15:20

STT体験会

14:20~15:20

◯義足体験会

◯リズム&ストーリー

(ダンス)

14:20~16:30

スポーツ観戦会(集会室1-C)

15:20~16:00 発表会(体育館・2Fギャラリー)
17:00 終了

 

 

ab8ecc7114cc9d66fd9030f7a760e1c0 - 12月4日『障害者週間記念事業』開催のお知らせ[申込不要!]

 

23d367aec5e08561b343229c7df14790 - 12月4日『障害者週間記念事業』開催のお知らせ[申込不要!]

第33回はばたきバドミントン大会【ミドルクラス追加募集中!】

ミドルクラスのみ追加募集いたします。
追加申込締切:令和4年12月22日(木)※当日必着 R04.12.16更新

 

01_要項

02_申し合わせ事項 11/19更新!

03-1_個人申込書

03-2_申込書【団体総括表】

05_セルフチェックリスト

06_写真・映像等のウェブサイトやパンフレット等への掲載同意書

 

目  的
バドミントン初心者の日頃の練習の成果を発揮する場を提供し、選手相互の交流と親睦を図る。
大会に参加、協力していただく一般競技団体、健常者の方に障害者スポーツへの理解を深めていただき、障害者のより一層の社会参加推進の一助となることを目的とする。

 

主  催
東京都障害者総合スポーツセンター

 

協  力
北区バドミントン協会、王子かぼちゃクラブ、東京都障害者スポーツ指導者協議会

 

運営方法
新型コロナウイルス感染予防の一環として、入れ替え制とする。
応援については、新型コロナウイルス感染予防対策の一環として禁止とする。
また、密を避けるために「開会式」、「表彰式」、「閉会式」は行わない。
競技の終了後は速やかに退館すること。

 

日  時
令和5年1月29日(日)

◆はばたきクラス・ラリー競争
選手受付  9:00~9:20
ラリー競争出場選手受付 10:30~10:50
競技時間  9:30~12:30(予定)

◆ミドルクラス
選手受付 13:00~13:20
競技時間 13:30~16:30(予定)

※出場クラスによって受付時間が異なるので間違えの無いようにすること。
※選手受付後、ルールの確認等を簡易的に行う。

 

会  場
東京都障害者総合スポーツセンター 体育館

 

参加資格
以下①②の要件を両方とも満たしている方とする。 ※ダブルスの場合、どちらかのペアが②を満たしていれば良い。
①身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、愛の手帳を所持する小学生以上、かつ、健康上競技可能でルール(試合の進め方)を理解している方。
②都内在住・在勤・在学の方でいずれか1つを満たす者とする。

 

競技規則
(公財)日本バドミントン協会競技規則2021-2022及び本大会競技申し合わせ事項を適用する。

 

競技種目
○ダブルスの部
初級者・中級者クラスのダブルスで、ルール(試合の進め方)を理解している者とする。
※ダブルレシーバールールとして下肢障害者がレシーバーとなる場合は、申し合わせ事項2の適用を試合前に申請できる。(大会申し合わせ事項参照。)
申込みは必ずペア(2人組)で申し込むこと。ペアの斡旋はしない。車いす同士のペアは不可とする。
各自必ずペアを確定し、参加資格を満たしている状態で申込むこと。

・競技方法
各試合11点先取、2ゲーム制とする。ただし、1対1の場合は得失点差により勝敗を決定する。それでも同点の場合はくじで勝者を決定とする。決勝戦のみ3ゲームマッチの2ゲーム先取とする。車いすルールは適用しない。
車いす(競技用)で参加する場合は、原則、車いすは持参すること。持参できない場合は応相談とする。
※申し込み状況により変更する可能性がある。

○ラリー競争の部
初心者・初級者クラスの方で、ダブルスの部への参加が難しい者とする。

・競技方法
5分間の間に、参加者本人が連続して打った回数(サーブ含む)を競う。

 

競技区分
◆はばたきクラス : 試合経験のない初級者のクラス、初めてはばたきバドミントン大会に出場するクラス
◆ミドルクラス : 試合経験がある中級者クラス、はばたきバドミントン大会出場経験があるクラス
※同一者による出場クラスのダブルエントリーはできません。

 

定  員
〇ダブルスの部 はばたきクラス・ミドルクラス共に、12組までとする。
〇ラリー競争の部、12人程度とする。
定員を超えた場合は以下の条件のもとに抽選を行う。
(1)はばたきバドミントン大会に初参加の者
(2)ダブルスではペア2名とも参加資格①②を満たしている方

 

表  彰
はばたきクラス・ミドルクラスそれぞれのクラスごと、ラリー競争の部ともに、1位から3位までにメダルを授与する。
表彰式は行わない。メダルの授与は、メダル贈呈所にて受け取ること。

 

参  加  料
無 料

 

申込方法
参加申込書に必要事項を記入し、下記へ郵送・FAX(送信後センターに着信を確認すること)、持参での申込み、またはホームページより申込書をダウンロードし、大会専用メールに添付して申込むこと。大会専用メールで申込みをした方には1週間以内に確認完了の連絡をする。申込み締め切り後に、申込み結果を封書にて通知する。
メールにて申し込む際は、件名に「はばたきバドミントン大会」を必ず記載すること。記載のない場合は受信できない可能性がある。

 

申込締切
令和4年12月15日(木)※当日必着
ミドルクラスのみ追加募集いたします。
追加申込締切:令和4年12月22日(木)※当日必着 R04.12.16更新 

 

感染症対策及び体調管理
(1) 大会には、自己または保護者の責任において健康と安全に問題のないことを確認の上、参加申込みを行うこと。
(2) 当日の入館時において、体調確認(検温等)を行い、入館前体調管理表の記入を行い提出すること。
また、参加決定通知に同封する、セルフチェックシートを記載の上、大会当日の入館前検査の際に提出すること。
なお、セルフチェックシートの提出がない場合は大会に参加できないため、十分に留意すること。
(3) 大会中、体調不良を感じた時には速やかにスタッフまで申し出ること。発熱等症状を確認するので、場合により参加
を遠慮頂く。各自、了承のこと。
(4) 大会参加の2週間前までの間に、次に該当する場合は参加を見合わせること。
・政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされる国、地域等に渡航または当該当者と濃厚接触がある場合。
・新型コロナウイルス陽性者との濃厚接触及び濃厚接触が疑われる場合。

 

申合せ事項
(1) 令和5年1月15日(日)13時30分~15時30分に選手対象の教室「めざせ!バドミントン大会」(ゲームの流れ・ルール等の確認)を実施する。参加希望者は申込み用紙内に併せて記入すること。
(2) 当日の待機場所は2F集会室、および2Fロビーとするが、三密を避けて感染症対策を各自とること。
(3) 招集時間になったらプール前の指定された集合場所に集合すること。
(4) 競技の観覧は出来ません。来館にあたっては、申込時に申請をした介助者と付き添いのみとすること。
(5) なお、介助者の変更が生じたときは速やかに連絡すること。
(6) 競技終了後は速やかに退場し、消毒等の感染症対策を各自でとること。
(7) 同行者である介助者または付き添い者の説明は以下の通り
【介助者】
・競技に必要な介助を許可する。体育館内ベンチで待機とするが応援はしてはならない。
【付き添い者】
・付き添いは送り迎えのみとし、待機場所にて待機をする。競技の観覧はできません。

 

申 込 先
〒114-0033 東京都北区十条台1-2-2 東京都障害者総合スポーツセンター

 

問 合 先
TEL 03-3907-5631 FAX 03-3907-5613
E-mail sogo_taikai@tsad.or.jp
バドミントン大会 担当  中村・吉田・鄭・西村 宛

第2回わくわく運動会~はじめての陸上大会~

新型コロナウイルス感染症の影響により大会が中止になる可能性がございます。
予めご了承ください。


開催要項

申込書

 

目 的

日ごろのスポーツ活動の成果を発揮し、大会を通じて選手同士で交流することで相互理解を図り、より一層の社会参加を目的とする。

 

主 催

東京都障害者総合スポーツセンター

 

協 力

東京都障害者スポーツ指導者協議会

 

運 営 方 法

新型コロナウイルス感染症予防対策として、午前・午後の入替制とする。

 

日 時

令和4年12月4日(日)
午前の部 受付   9:00~ 競技時間   9:30~12:30(予定)
午後の部 受付 13:30~ 競技時間 14:00~17:00(予定)

 

会 場

東京都障害者総合スポーツセンター 体育館

 

参 加 資 格

下記に該当する、都内在住の方
午前の部:愛の手帳を所持している、未就学児から小学生までの方とその家族
午後の部:身体障害者手帳を所持している、未就学児から小学生までの方とその家族


定 員

午前の部:15組程度
午後の部:15組程度

 

競 技 方 法

障害物競走等の個人競技および、ターゲットゲーム等のチーム戦を実施する。

 

表 彰

午前の部、午後の部ともに順位を決定し、上位3名にははばたきメダルを授与する。また、各種目ごとに参加証を授与する。

 

参 加 料

無料

 

申 込 方 法

申込書に必要事項を記入し、下記住所へ郵送もしくは持参で申込むこと。
FAXで申込書を送付した場合、下記電話番号へ受信確認の連絡をすること。
メールでの申し込みの場合、必要事項を記入した申込書のデータをメールに添付し、下記メールアドレス宛に送付し申込むこと。なお、メールで申込みをした場合は受信確認の返信をします。

 

申 込 期 限

令和4年11月3日(木・祝)必着 →11月17日(木)まで延長

 

健 康 管 理

(1) 自己または保護者の責任において、健康と安全に問題のないことを確認の上、参加をすること。
(2) 当日の入館時において、体調確認(検温等)を行い、入館前体調管理表の記入を行い提出す
ること。また、参加決定通知に同封するセルフチェックシートを記載の上、大会当日の受付で提出すること。
(3) 大会中、体調不良を感じた時には速やかにスタッフまで申し出ること。発熱等症状を確認するので、場合により参加を中断していただくことがあります。ご了承ください。
(4) 大会参加の2週間前までの間に、次に該当する方は、参加を見合わせること。
・政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等に渡航または当該者と
濃厚接触がある場合。
・新型コロナウイルス陽性者との濃厚接触及び濃厚接触が疑われる場合。

 

申 込 先 ・ 問 合 せ

〒114-0033 東京都北区十条台1-2-2
東京都障害者総合スポーツセンター
TEL 03-3907-5631  FAX 03-3907-5613
HP http://tsad-portal.com/mscd
E-mail sogo_taikai@tsad.or.jp
担当 中村・齋藤・堀田・竪山・石﨑・芦川

第36回はばたきテニス大会【10月13日締切】

※申込期間が終了しました。たくさんのお申込みありがとうございました。R4.10.14更新
新型コロナウイルス感染症の影響により大会が中止になる可能性がございます。
予めご了承ください。


【追加募集について】
シングルスのミドルクラス以外、追加募集をします!
追加申込締切:10月13日(当日必着)
※追加募集で定員オーバーした場合は、追加申込者の中で抽選と致します。

開催要項

申合せ事項

申込書

写真・映像等のウェブサイトやパンフレット等への掲載同意書

セルフチェックリスト

 

目  的
競技愛好者に日頃の練習の成果を発揮する場を提供すると共に、選手相互の交流と親睦を図る。大会に参加、協力していただく一般競技団体、健常者の方に障害者スポーツへの理解を深めていただき、障害者のより一層の社会参加推進のための一助となることを目的とする。

主  催
東京都障害者総合スポーツセンター

協  力
日本女子テニス連盟東京都支部、北区テニス連盟、東京都障害者スポーツ指導者協議会、王子グリーンテニスクラブ

運営方法
新型コロナウイルス感染予防の一環として、クラスごとに入れ替え制とする。
応援については、新型コロナウイルス感染予防対策の一環として禁止とする。
また、密を避けるために「開会式」、「表彰式」、「閉会式」は行いません。
競技が終了した方は準備が整い次第退館とする。

日  時
令和4年11月5日(土) シングルス ※雨天中止
____11月6日(日) ダブルス  ※雨天中止

◆はばたきクラス
選手受付  9:30~9:50
競技時間  10:00~12:00(予定)

◆ミドルクラス ・ オープンクラス
選手受付  12:30~12:50
競技時間  13:00~16:00(予定)

※クラスによって受付時間が異なります。お間違えの無いようにお気を付けください。
※選手受付後、ルールの確認等を簡易的に行います。

会  場
東京都障害者総合スポーツセンター テニスコート (マットコート3面)

参加資格
以下①②の要件を両方とも満たしている方とする。 ※ダブルスの場合、ペアのうち1人が参加要件を両方とも満たせばよい。
①身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、愛の手帳を所持する小学生以上、かつ、健康上競技可能でルール(試合の進め方)を理解している方。
②都内在住の方。

競技規則
JTA TENNIS RULE BOOK2022及び本大会申合せ事項を適用する。

競技種目
シングルス・ダブルス
※ダブルスはペアを組んだ状態でお申し込みください。

競技区分
①はばたきクラス : 試合経験の少ない初心者のクラス
②ミドルクラス : 試合経験はあるが、技術的にもう一歩の中級者のクラス
②オープンクラス : 積極的に試合に参加している上級者のクラス

定員
シングルス : 各クラス8名
ダブルス : 各クラス8組
定員を超えた場合は以下の方を優先に抽選とする。
(1)はばたきテニス大会に初参加の方
(2)ダブルスではペア2人とも参加資格を満たしている方

競技方法
全クラス(はばたき・ミドル・オープン)、ノー・アドバンテージ4ゲーム先取とする。
ミドルクラスとオープンクラスは、3位決定戦と決勝戦のみノー・アドバンテージ6ゲーム先取とする。
※申し込み状況や天候等により、変更する場合がある。

表  彰
各クラス1位から3位までメダルを贈呈する。

参 加 料
無 料

申込方法
参加申込書に必要事項を記入し、下記へ郵送・FAX(送信後センターに着信を確認すること)、持参での申込み、または
ホームページより申込書をダウンロードし、大会専用メールに添付して申込むこと。
メールにて申し込む際は、件名に「はばたきテニス大会」を必ず記載すること。記載のない場合は受信できない可能性がある。
※メールで申し込みをした方には 1週間以内に受信完了の返信をする。
※申し込み締め切り後に、参加の可否を封書にて通知する。

申込締切
令和4年10月6日(木) ※当日必着

健康管理
(1) 大会には、自己または保護者の責任において健康と安全に問題のないことを確認の上、参加申し込みを行うこと。
(2) 当日の入館時において、体調確認(検温等)を行い、入館前体調管理表の記入を行い提出すること。
また、参加決定通知に同封する、セルフチェックシートを記載の上、大会当日の入館前検査の際に提出すること。
なお、セルフチェックシートの提出がない場合は大会に参加できないため、十分に留意すること。
(3) 大会中、体調不良を感じた時には速やかにスタッフまで申し出ること。発熱等症状を確認するため、場合により参加を見合わせていただくこととする。御了承ください。
(4) 大会参加の2週間前までの間に、次に該当する場合は参加を見合わせること。
・政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等に渡航または当該当者と濃厚接触がある場合。
・新型コロナウイルス陽性者との濃厚接触及び濃厚接触が疑われる場合。

そ の 他
(1) はばたきテニス大会への出場選手を対象とした教室「めざせ!テニス大会」を
10月22日(土)13時30分~15時30分に実施する。ゲームの流れやセルフジャッジ等の確認を行う。本教室への参加希望者は申し込み用紙に記入すること。
(2) 雨天時の中止判断は、はばたきクラスは当日7時30分、ミドルクラス・オープンクラスは10時30分に判断する。
(3) 試合進行中に降雨となった場合は、主催者・審判長で30分の待機を判断し、その後天候が回復しなかった場合は、中止とします。(待機する場合は、ゲーム間で行いますが、コートの状況によってはポイント間で行う場合があります)
(4) 競技の観覧は出来ません。来館にあたっては、申込時に申請をした介助者と付き添いのみとすること。なお、介助者の変更が生じたときは速やかに連絡すること。
(5) 「開催要項」並びに「申合せ事項」を読んだ上で申込みを行うこと。
(6) 同行者である介助者または付き添い者の説明は以下の通り
【介助者】
・競技に必要な介助を許可する。コート内ベンチで待機とするが応援はしてはならない。
【付き添い者】
・付き添いは送り迎えのみとし、待機場所にて待機をする。競技の観覧は出来ません。

申 込 先
〒114-0033 東京都北区十条台1-2-2 東京都障害者総合スポーツセンター

問 合 先
TEL 03-3907-5631 FAX 03-3907-5613
http://tsad-portal.com/mscd  Email:sogo_taikai@tsad.or.jp
第36回はばたきテニス大会  担当 中村、長野、吉田、田中、比嘉、井原

東京2020大会1周年記念事業 第35回はばたき陸上大会

※申込期間が終了しました。たくさんのお申込みありがとうございました。R4.9.10更新

新型コロナウイルス感染症の影響により大会が中止になる可能性がございます。
予めご了承ください。


開催要項

申合せ事項

申込書(個人)

申込書(団体)

競技種目と競技区分表

競技日程

写真・映像等のウェブサイトやパンフレット等への掲載同意書

セルフチェックリスト

 

目 的

陸上競技愛好者の日頃の練習の成果を発揮する場を提供すると共に、大会を通じて選手相互の交流と親睦を図り、より一層の社会参加を促進することを目的とする。

 

主 催 東京都障害者総合スポーツセンター

協 力  東京都庁陸上競技部 有楽陸友会 東京都障害者スポーツ指導者協議会

国士舘大学陸上競技部

 

運 営 方 法

新型コロナウイルス感染予防の一環として出場時間帯によって、入場者の入れ替えを行う。そのため、自身の該当する時間帯のみ来場すること。

競技時間 【午前の部】10:00~12:00  【午後の部】14:00~16:00

※応援については、新型コロナウイルス感染予防対策の一環として原則禁止とする。

 

日 時  令和4年10月 2日(日)

選手受付:庭球場横 受付テント

午前の部 9:00~

午後の部 13:00~

競技時間:午前の部 10:00~12:00(予定)

午後の部 14:00~16:00(予定)

 

会 場 東京都障害者総合スポーツセンター 運動場

 

参 加 資 格 

下記に該当する東京都内在住者のみとする。
①身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳を所持する健康上競技可能な小学生以上の陸上競技愛好者とする。

②健常者の参加については、小学生以上の陸上競技愛好者で、障害当事者の申込みをした団体に所属する者とする。

 

参加制限 一人1種目とする。

 

競 技 規 則 

2022年度版「全国障害者スポーツ大会 競技規則集」及びに本大会「申合せ事項」を適用する。

 

競技種目 

別紙の「競技種目及び競技区分表」により行う。

 

競技方法 

①トラック競技は予選は行わず、各組ごとに1回の決勝を行う。

②跳躍(走高跳除く)及び投擲競技の試技数は3回とする。

③参加人数により、他の障害区分と一緒に競技を行うことがある。ただし、表彰は競技区分ごとに行う。

④スパイクのピンは11本以内とする。アンツーカー用のスパイクは使用禁止とする。

 

定 員 

定員140名までとする。

定員を超えた場合は、はばたき陸上大会に初参加の方を優先に抽選にて決定する。

 

表 彰

各組単位で、原則として同一区分ごとに1位から3位までにメダルを授与する。

但し、参加者が少ない場合は下記のとおりとする。

①同一区分の参加人数が3人まで   金メダルのみ

②同一区分の参加人数が4人まで   金、銀メダルのみ

③同一区分の参加人数が5人以上     金、銀、銅メダル

表彰式は行わない。メダルの授与については、ピロティ内メダル授与場所にて贈呈。

 

参 加 料 無料

 

申込方法 

申込書に必要事項を記入し、下記へ郵送・FAX(送信後センターに着信を確認すること)持参で申込むか、またはホームページより申込書をダウンロードし、大会専用メールに添付して申込むこと。

団体については、団体総括表と人数分の申し込み用紙を提出すること。

大会専用メールで申込みをした方には確認完了の連絡を一週間以内に返信する。

なお、申込結果は後日封書にて通知する。

 

申込期限 令和4年9月2日(金) → 令和4年9月9日(金) 当日必着

 

健 康 管 理 

(1)大会には、自己または保護者の責任において健康と安全に問題のないことを確認の上、参加申込みを行うこと。

(2)参加決定通知に同封するセルフチェックシートは参加者本人の物を記載の上、大会当日の入館前検査の際に提出すること。また、申し込み時に申請をした介助者または必要最低限の付き添いの方も記載の上、大会当日の入館前検査の際に提出すること。なお、セルフチェックシートの提出がない場合は大会に参加できないため、十分に留意すること。

(3)大会中、体調不良を感じた時には速やかにスタッフまで申し出ること。発熱等症状を確認するので、場合により出場を棄権して頂く場合がある。

(4)大会参加2週間までの間に、次に該当する方は参加を見合わせること。

・政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等に渡航または当該当者と濃厚接触がある場合。

・新型コロナウイルス陽性者と濃厚接触及び濃厚接触が疑われる場合。

(5)大会開催中に発生した事故等により負傷または発病した場合は、主催者は応急処置のみ行う。

(6)事前に健康診断書等を提出していただく場合がある。

(7)当日の入館時において、体調確認(検温等)を行い、入館前体調管理表の記入を行い提出することとする。

 

そ の 他

(1)荒天時の中止判断は当日の午前7時とする。

(2)体育館ならびに会場内での食事は禁止とし、水分補給のみとする。

(3)待機場所は体育館とするが、事前に申し込みのあった選手及び付き添いの方もしくは介助者、団体引率者のみ待機できる場所とする。

(4)大会運営上、プログラムには氏名・競技区分番号を掲載する。

 

申 込 先 

〒114-0033 東京都北区十条台1-2-2 東京都障害者総合スポーツセンター

 

問 合 先

TEL 03-3907-5631 FAX 03-3907-5613

ホームページURL : https://tsad-portal.com/mscd

大会専用メール : sogo_taikai@tsad.or.jp

第35回はばたき陸上大会担当 : 中村、寺崎、岡、石巻、森

 

第29回はばたきグラウンド・ゴルフ大会~ミニコンペ式~(9月開催)【8月21日締切】

申込を締め切りました。たくさんのお申込ありがとうございました。R04.08.22更新

 

新型コロナウイルス感染症の影響により大会が中止になる可能性がございます。
予めご了承ください。

 


開催要項(9月11日開催分)

申合せ事項

申込書(9月11日開催分)

写真・映像等のウェブサイトやパンフレット等への掲載同意書

セルフチェックリスト

 

目 的

競技愛好者の日頃の練習の成果を発揮する場を提供し、選手相互の交流と親睦を図る。また、大会に参加、協力していただく一般競技団体、健常者の方が障害者スポーツへの理解を深めることにより、障害者がより一層の社会参加推進のための一助となることを目的とする。

 

主 催 東京都障害者総合スポーツセンター

協 力 東京都グラウンド・ゴルフ協会  東京都障害者スポーツ指導者協議会  センタークラブ:月曜クラブ

 

運 営 方 法

実施日を2日間(5月、9月)に分散して実施とする。
全2日間のコンペ形式として順位を決定し、当日の表彰はしない。
各日30名の定員とする。

 

日 時 令和4年 9月11日(日)
受付 13:00~13:15
開始式 13:15~
競技開始  13:30~16:00(予定) 競技開始前に、練習時間を10分程度設ける予定。

 

会 場

東京都障害者総合スポーツセンター 運動場

参 加 資 格
下記に該当する東京都内在住者のみとする。
1)身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳を所持する健康上競技可能な小学生以上。
2)健常者の参加については、競技区分③オープンクラスのみとし協力団体等に限り認めることとする。

 

競 技 規 則

本大会申合せ事項

 

競 技 区 分

① はばたきクラス (大会に参加するのが初めて、または始めて間もない初級者)
② ミドルクラス (大会に参加したことがあるが、技術的にもう一歩の中級者)
③ オープンクラス (積極的に大会に参加している上級者)

 

定 員
各日30名までとする。
定員を超えた場合は抽選にて決定するが、第29回はばたきグラウンド・ゴルフ大会に初参加の方を
優先とする。

 

競 技 方 法 全クラス、1ラウンドとする。
① はばたきクラス ・・・8ホール×1ラウンドの合計打数で競う。
② ミドルクラス ・・・8ホール×1ラウンドの合計打数で競う。
③ オープンクラス ・・・8ホール×1ラウンドの合計打数で競う。

 

表 彰
(1) 各クラスの1位~3位の順位を付け、メダルを授与する。
(オープンクラスについては、男女別表彰とする)
(2)ホールインワンには、ホールインワン賞を贈呈する。
メダル、ホールインワン賞の授与は、後日申込みして頂いた住所に郵送とする。

 

参 加 料 無 料

 

申込方法

(1)申込書に必要事項を記入し、下記へ郵送・FAX(送信後センターに着信を確認すること)・持参での申込み、またはホームページより申込書をダウンロードし、大会専用メールに添付して申込むこと。大会専用メールで申込みをした方には確認完了の連絡をする。
(2)申込み期限後に、申込み結果を封書にて通知する。

申込期限 令和4年 8月11日(木) ⇒8月21日(日)まで追加募集します。※当日必着のこと。

 

 

健 康 管 理

(1)大会には、自己または保護者の責任において健康と安全に問題のないことを確認の上、参加申込み
を行うこととする。
(2)当日の入館時において、体調確認(検温等)を行い、入館前体調管理票の記入を行い提出すること。
また、参加決定通知に同封する、セルフチェックシートを記載の上、入館前検査の際に提出すること。
なお、セルフチェックシートの提出がない場合は大会に参加できないため、十分に留意すること。
(3)大会中、体調不良を感じた時には速やかにスタッフまで申し出ること。発熱等症状を確認するので、場
合により参加を遠慮頂くことがある。
(4)大会参加の2週間前までの間に、次に該当する方は、参加を見合わせること。

・政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等に渡航または当該当者と
濃厚接触がある場合。

・新型コロナウイルス陽性者との濃厚接触及び濃厚接触が疑われる場合。

 

そ の 他
(1) クラブ・ボール・マーカーは各自で用意すること。
ただし、やむを得ず準備ができない場合は事前に申し出ること。(はばたきクラスのみ貸し出し可能)
(2)少雨決行。荒天時の中止判断は当日の朝10時とする。
(3)試合進行中に降雨となった場合は、主催者・審判長で待機を判断し(30分間程)、その後天候が回復し
なかった場合は、中止とし、それまでのスコアを記録とする。

 

申 込 先
〒114-0033 東京都北区十条台1-2-2 東京都障害者総合スポーツセンター

 

問 合 せ
TEL 03-3907-5631   FAX 03-3907-5613
HP https://tsad-portal.com/mscd E-mail  sogo_taikai@tsad.or.jp
第29回はばたきグラウンド・ゴルフ大会~ミニコンペ式~ 担当 中村・石巻・小木曽・境田